「ニキビができない食事を教えてほしい」 皮膚科医の意外な答えと食事療法の意義 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

「ニキビができない食事を教えてほしい」 皮膚科医の意外な答えと食事療法の意義 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

「ニキビができない食事を教えてほしい」 皮膚科医の意外な答えと食事療法の意義 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

大塚篤司/1976年生まれ。千葉県出身。医師・医学博士。2003年信州大学医学部卒業。2012年チューリッヒ大学病院客員研究員を経て2017年より京都大学医学部特定准教授。皮膚科専門医 医師が診療の際に患者からよく聞かれることの一つに「病気を治すために食事はどうしたらいいですか?」という質問があり...

はてなブックマーク - 「ニキビができない食事を教えてほしい」 皮膚科医の意外な答えと食事療法の意義 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) はてなブックマークに追加

記事元を見る

2019-03-01 | Posted in はてなブックマークNo Comments » 
Comment





Comment



関連記事